西東京-府中の注文住宅、自由設計、デザイナーズ・ハウスのご用命は、建築屋の当社へお任せください。
 
子育て世代を応援する
省コスト個性派住宅研究会
キャナエル設計 キャナエル設計株式会社
東京都府中市住吉町1-81-13-1F
電話: 042-335-1400
建設業許可 知事般-17 第21973号
二級建築士事務所 知事B-4215号
 
             
 

ガイドブックプレゼント!

30分で簡単に分かる 『だれも言わなかった 住宅業界の5つの非常識』 私の家にムダなお金を使わないで!

だれも言わなかった 住宅業界の5つの非常識

 

掲載されました

住まいと暮らし徹底ガイド230選

住まいと暮らし徹底ガイド230選

 

工事現場のご案内

施主様のご厚意により、現在建設中の現場を紹介させていただきます。

 

こちらをクリック。

 

イシンホーム


蔵で広がる夢の家

 

ご存じですか?

問1)私たちのつくる家は、災害から大切な家族を守るために、丈夫な木材を切り出すのに150年も待ちました。

問2)「30坪のデザイナーズハウスを建てるとしたら、どれ位の金額が必要だと思いますか?」

問3)「建売住宅と注文住宅と、どちらがどれ位建物の金額が高いと思いますか?」

 

キャナエル設計って?

キャナエル設計は、デザイナーズ住宅専門の工務店です。
規格住宅や建売住宅にない、個性的でオシャレな住宅を自由設計・工事いたします。
たとえば、30坪のデザイナーズ住宅を、税込み1650万円(駐車場、門扉、付帯工事全て込み)で
ご提供しています。もちろん、地震などにも安心で丈夫な家づくりも自信があります。
もしも、あなた様が小予算で大手ハウスメーカー並みのメリットを活かしたいのなら・・・・・・キャナエル設計は、おすすめです。
詳しくは、左の小冊子をご覧下さい。きっと目からウロコ・・・になると思います。

 

2019/07/31 (水)

夏がやってきましたね。

ここ数日、いままでの涼しい、梅雨の時期から一転して真夏の毎日
となっていますね。暑いです。
熱中症など気をつけて家事、育児、お仕事がんばってください。

私は熱中症対策では
麦茶を朝コップ1,2杯飲んでいます。

それからOS-1も、必須です。

それとポカリもいいですね。
香港デモの偏向報道を受けて、ポカリは中国のTVCMを降りました
素晴らしいですね。

ビジネス的には大きな損でしょうが、ポカリ立派です。
どこかの企業にも見習っていただきたいものです。


2019/07/30 (火)

日本は社会主義の國になっているかも? 2

老後2000万円ないと普通に生活できない・・・。
これは衝撃でした。
国民は強制的に年金を納税していますが、いやいやこれは税金では
なくて年金という保険金でした。
この徴収の仕組み自体が社会主義的ですが、このことに何の疑問も
もたずに生きてきましたが、どこかで
「年金はネズミ講」という話を聞きました。

「年金はネズミ講」??
ネズミ講は自分の下に加入者を作るほど、自分への実入りが
増えていく仕組み。でもネズミ講は必ず破綻します。

そもそも年金は自分で積み立てたお金を運用して老後に金銭的に
戻してもらう仕組みです。保険証券です。

でもいまの仕組みは現役世代がいまの年金受給者を支えている
不思議な制度になっています。

もともとは1000兆円超えの財源があったはずなのに
いまでは200兆円しか残っていない年金。

使い込みが明確なこの財源に対してあいまいなまま
現役世代⇒⇒⇒受給者世代 というまるでネズミ講の図になっています。

800兆円の使い込みは
○○公団などといった特別会計の類に流れているようです。
つまり天下り機関ですね。
数年で退職して、高額の退職金をもらい、隣の公団にまた就職
するといった形で順繰りと高額の退職金もらいに回っている。

昔、住宅金融公庫の偉い方(決裁者)が数年で人事異動があるのが不思議でしたが、その仕組みだったのかと腑に落ちました。

このような仕組みにメスを入れられない行政=社会主義的な
官僚国家といえます。

一生懸命に働いておられる国家公務員の方もたくさんおられる
と思いますが、トップのこの仕組みを変えないとネズミ講の仕組みは改善されない、と思います。


2019/07/29 (月)

日本は社会主義の國になっているかも?

働き方改革がいま私の周りの仕事を圧迫しています。
働きたいのに働けない方が増えていて、サービス残業が今まで以上に増えているようです。
また今まで大変な就労環境だった方が以前より早く帰宅できる
ようになって喜んでいる方もいます。

ここまではもっと検証が必要かもしれませんが、
明確に言えることは以前より、働かなくなった、ということ。
これでは発展はない、ですね。

また賃金の保証問題もこわい社会主義的な補助です。
月収30万年の方が雇用カットされ、再就職したけれど、前職より
給与が低ければ、その不足分を国が会社に代わって支払う、ということです。

これでは努力して頑張っている人にとって、バカバカしくなって
しまいます。

努力に公平に支払われる対価が無いのは結果平等でこれこそ
冷戦時代に解体された社会主義のソビエト連邦や東ドイツです。

日本は民主主義ではなく社会主義国家、なのかも知れません。


a-News 2.32

Last Update : 2020/07/15 09:59:35

 

保証システム

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

  • 30年瑕疵保証
  • 地盤沈下保証
  • 完成引渡保証

建築実例

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

お客様の声

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

イシンホームについて

3つの保証システムで安心の住まいをお届けしています。

 

  2019/07  
 
   

 
 
Copyright© 2016 Canael Architect corp.