2018/01/16 (火)

都立図書館

こんにちは、小林です。
先日小2末娘とお友達と一緒に電車を乗り継ぎ都立多摩図書館へ初めて行ってきました。
児童書が充実していると聞いて行ってみましたが、
児童書のある「こどものへや」に行くと、スペース的にはそれほど広くない印象でした。
思ったより本の種類や数は少ないのかな。。
と思いきや、大量の本は書庫に保管されてあり、受付にリクエストすればすぐに手にとることが出来る仕組みになっていました。
部屋のスペースには選ばれたお勧めの本たちがわかりやすくディスプレイされていて、手にとりやすい工夫がされています。
又、読み聞かせを楽しめる「えほんのこべや」も中にあるので小さなお子様連れでも安心です。
ここには、約一万4千冊の絵本や物語、知識の本、外国語の児童書などが揃っており、国立国会図書館や他県にもない児童書もあるそうです。
その他、もちろん大人向けのスペース=雑誌エリア、蔵書検索・インターネット閲覧・勉強・PCスペースなども充実していて、入口にはお昼や休憩がとれる小さなカフェもありました。
雨の日のお出かけに、図書館でゆったりとした一日を過ごすのもおすすめです。