2018/01/20 (土)

健康のありがたさ

こんにちは、森井です。
数年ぶりにとうとうインフルエンザにかかってしまいました。

元旦から娘が高熱を出し、インフルエンザかなぁと思いつつ熱で苦しんでいる娘を救急に連れ出せず家で様子を看ていたところ、私は微熱と咳が…かぜ薬を飲んで乗り切っていたのですが、とうとう熱が一気に上がり病院に行ったところやはりインフルエンザでした。インフルエンザは最初に高熱が出ると聞いていたので、風邪かと思い自分でかぜ薬を飲んでいたのもよくなかったかと思います。、今年のB型はあまり熱が出ないこともある、とあとから聞きました。

もともと病院に行くのが好きではないのですが、特にこの時期は自己診断はいけないなーと反省しました。気が付けば1月前半は寝て過ごしてしまいました。新年のスタートが…(泣)

おまけに娘と私がインフルエンザで苦しんでいるところに、センター試験を1週間前に控えた息子が肺気胸になってしまい、手術をするとセンター試験を受けられなくなるかもしれないとのこと。再度の診断で、まだ手術をするほど大きく穴はあいていなかったので痛み止めで乗り切ることができましたが、もし受けられなくなっていたら…今まで頑張って勉強に励んでいた息子になんと声をかけようと悩んでいたと思います。

やはり病気になると、健康であることの大切さが痛いほどわかります。まだまだ入試シーズン真っ只中。受験を控えた学生のみなさまが万全の体調で試験に臨めるようお祈りしています。