2018/01/28 (日)

誤解の多い トランプ大統領

いま、アメリカで株価が史上最高値を更新しています。
これはトランプ大統領の 史上最大の税制改革 が議会で可決されたことに
より実現しました。
このこと、あまり世界で? 日本で? アメリカで? 正しく報道されていません。
今朝のテレビ番組でもトランプの政策の非難で盛り上がっていました。

トランプ大統領は就任以来、様々な非難を受け、 最低の支持率と言われて
います。しかし、市場は正直です。
今回の株価高値により多くの富が中産階級と言われる国民に行き渡りはじめました。

全米最大手の報道局、フォックスニュースの世論調査では、
トランプ大統領の経済政策に賛成が51%、賛成できないが41%。
トランプは嫌いだけど、政策には評価している、がいまの世論です。

ここをもっと掘り下げて、見ることで、いまの日本のおかしな政策が
浮き彫りになってくると思います。
公平な報道を期待したいです。