2018/03/10 (土)

KURAのある家 中2階の住宅の作り方 13

収納に困らない。収納がたくさんあって、
片付けしやすくて、取り出しやすい。
それが、蔵KURAのある家、です。
このKURAや中2階のある住宅のメリットやその作り方の注意点など、
家作りを始める前に確認しておきたいことをいくつか説明します。

1、土地を決める前に考えておきたいこと。
 C 普通の家より高い家が建ちます。
   あなたは、その高さを十分に活用しますか?

 KURA(中2階)が入ることでその分、一般的な家よりも高い
 家が建ちます。その高い部分をどこにもってくるか?
 土地の立地条件で大きく異なります。
 前回もお話ししました斜線の制限で高さの違いが生まれます。

 例えば、小屋裏収納を充実したい場合。
 一般の小屋裏収納は・・・2階のフロアー面から250pくらい
 高いところにありますね。

 これがKURA(中2階)を使えば、130pの高さの所に
 小屋裏収納が作れます。つまり階段なら7段くらい上がれば、
 小屋裏に入れる、という事。

 普通なら13段くらい上がりますがその半分で済みますから
 出し入れも楽ちんです。

 こうしたことが、土地の事前の確認で分かってきます。

土地探し、土地を決める前に、事前に分かることって結構、大事
なことが多いですね。