2018/04/07 (土)

ゴールデンウィークの計画

こんにちは、森井です。
桜もすっかり散ってしまいましたが、今度は街路樹のハナミズキが爽やかに咲き、目を楽しませてくれています。桜も大好きですが、ハナミズキの白と緑の組み合わせも大好きです。

そろそろゴールデンウィークの予定が気になりますが(もう遅いくらいですが)、子供が小さい頃は恒例で潮干狩りに出かけていました。早く行かないと駐車場がいっぱいになってしまうので、早朝から家を出ます。
金沢八景の海の公園は有名ですが、ちょっと離れた野島公園の前の海岸に行っていました。
砂の中に隠れた貝を探し出すのは子どもたちも楽しいですが、大人もやり始めるとついつい夢中になって時間を忘れてしまいます。また、だんだん潮が満ちてくるので時間との勝負もあります。
採れたアサリは海水につけて持ち帰り、味噌汁や酒蒸し、ボンゴレスパゲッティにしていただきました。自分たちで採ったものはなんだか美味しい気がします(笑)
ただ、海岸に着くとすでにプロ(?)のような人たちが大きなシャベルのような専門の器具で貝を大量にすくっていることが多々ありました。みんながレジャーを楽しむ場所でこのような行為はとても残念です。
もう子どもたちも一緒に遊びに行ってくれる年齢ではなくなってしまったので、GWの予定に潮干狩りは候補として入ることはまずないと思いますが、どこも混雑とはわかっていても初夏の爽やかなシーズン、自然に触れられるような場所に出かけたいな〜と思います。