2018/05/16 (水)

小学生から英語を学ぶ???

小学生から英語を学ぶ、たしかに英語は苦手でしたが・・・
必要に応じて結構勉強してきたように思います。
小学生から英語の勉強を始めるのは国際競争力を持つためだと思います。

ですが、国際人になるには、自分の国の正しい歴史を知ること。
文化やその国の伝説、国のはじまり、などをしっかり学ぶことでしょう。

英語が話せる=国際人 ではなく
やはり中身が大事かなと思います。

自分の国や文化、誇り、など語るべきものが無いなら
国際的な競争には付いていけない、と思います。

山本有三の『心に太陽を持て』は
昭和10年初冬に発刊された短編集です。
現代版NHKのプロジェクトX ですが、こうした読み物を
もう一度温めなおすことこそ、国際人の骨格かなと思います。