2018/06/22 (金)

読み聞かせ本

こんにちは、小林です。
ロシアW杯、連日熱い熱戦が繰り広げられています。
ロナウド、すごいですね。メッシ、頑張ってほしいですね。
スター選手の明暗がわかれてしまっていますが、連日見どころ満載、、我が家では夫や長男は夜更かし続き、私と次男は体調不良で皆それぞれ疲れがたまってます^^;
最近寒暖差もあり風邪をひきやすいので、W杯観戦はほどほどに。。どうぞ皆様も体調管理お気をつけ下さい。

さて、今日は先日読み聞かせをしたもう一冊「ねぇ、どれ いい?」をご紹介したいと思います。

「ねぇ、どれが いい?」と聞きながら、つぎつぎ出されてくるのは、とんでもない選択ばかり。子どもたちは、「どれもイヤ」といいながら大喜びであれやこれや選びます。
個人的には、「とうさんが学校でおどる」のと「かあさんが喫茶店でどなる」のとどっちがいい? に、子供達が真剣に悩む姿が可笑しかったです。 ちょっと子供と休憩したい時に、気楽に読める絵本です。

「ねぇ、どれが いい?」作・絵:ジョン・バーニンガム 訳:まつかわまゆみ