2018/06/28 (木)

水分の摂り方に気をつけてください

こんにちは、柴崎です。毎日気温も高く、蒸し暑いです。まだ関東は梅雨明けはしていませんが、真夏のような暑さです。
私は最近夏バテ?ぎみで、頭痛がしたり体がだるかったりします。
皆様も体調に気をつけてお過ごしください。
今日はサッカーワールドカップで日本代表がポーランドと対戦します。テレビ放送が遅い時間なので、寝不足にも気をつけてください。

熱中症対策で水分を摂る事は大事ですが、摂り過ぎも体調不良を引き起こします。水分の摂り方には注意しましょう。
水分の過剰な摂取により、体内に余分な水分がたまってしまうことを「水毒症」と言います。水分を十分に排出できずに、血液中のナトリウムイオン濃度が低下し、体に様々な不調をもたらします。

【水分補給をする際の注意点】
@一回の摂取量は、コップ一杯くらい(200ml以下)に抑えましょう。
ペットボトルを一気に飲み干すような飲み方は、胃腸に負担をかけることになります。また「喉が渇いた」と思う前に飲むようにしましょう。

A水はできるだけ常温のものを摂取しましょう。
暑いとついつい冷えたものを飲みたくなります。しかし、冷たい飲み物は体を急激に冷やし、体内で吸収されにくいというデメリットがあります。