2018/07/06 (金)

読み聞かせ本

こんにちは、小林です。
今日は「ほんとうのことをいってもいいの?」をご紹介したいと思います。

初めてお母さんにうそをついて後悔したリビーは、その日から本当の事だけ言おうと誓います。ところが正直になろうとすればするほど、友達を傷つけてしまうことになり、リビーは混乱します。正直に本当のことをいうのはいいこと?わるいこと? 素直な少女の悩みと成長を描いた絵本です。
とてもわかりやすく、大切なメッセージが伝わります。
図書館で借りた本を末娘が読み返している姿を見て、我が家でも購入することしました。これから成長していく子供達の傍らに置いてあげたいと感じた一冊です。

「ほんとうのことをいってもいいの?」作:パトリシア・C.マキサック 絵:ジゼルポター