2018/07/14 (土)

わたしだけのマイホームの作り方 7

理想の家作りのためにいろいろな課題がありますが、順番に
すすめていけば必ず理想の家がゲットできます。

前回は畳の大きさから、希望の家の広さを考える、でした。
畳の枚数÷2=建坪 になります。

さて今回はプランニングの進め方、決め方ですね。
これ結構企業秘密があるので、かなり大事ですね。
まずやることは・・・
家を建てる土地を見に行くこと、です。
できれ日中です。家の周囲をくまなく見てきます。

日照はどうか、今は夏か、冬か?太陽の高度も違ってきますね。
周辺の土地の高低差はあるか、どれくらいの段差か。
道路はどっちについているか。南か北か、幅員は4mあるか。
道路の側溝は付いているか、歩道はあるか。
電柱はどこ?どこから電気を引き込むか。
敷地の内部をよーく見て・・・
 コケの生えているブロック塀、地面はどうか。今の季節は?
 地面はどんな状況?雨がふればぬかるむか。堅いか。樹木は。
 井戸や既存の倉庫、コンクリートの残骸などあるか。
 この土地に雨が降ると・・・どうなるか?

色々な専門的なことが沢山あります。
それは専門家に任せましょう。だから土地を決める前に必ず
あなた様の希望を分かっている建築会社の方に見てもらう事です。

でもここであなたが一番しなければいけないことは・・・
『どこでくつろぎたいですか?』
リビングならそれはどこにリビングを置きたいでしょうか?

これをお考えください。そしてイメージしてみてください。
テーブルに陽が射しますか。夕方の雰囲気はどうでしょうか。
ここからプランニングが始まります。
これが家作りの楽しいところなんですね。