2018/07/24 (火)

子育て奮闘記

こんにちは、小林です。
昨日、中3長男サッカー部の最後の大きな試合がありました。
連日の猛暑で試合が開催されるのか危ぶまれましたが、休憩、給水時間を通常より長く、そして多くとるシステムで対応して下さり、無事に行われました。
結果は残念ながら0−2で敗退。
3年生は引退となりました。

主力メンバーの怪我など、アクシデントがありながらも
猛暑の中、子供達の全力プレーは、皆の心に残る一試合となりました。
今年はお世話役をしていた関係で、色々と忙しくなる事も多々ありましたが、その分子供達のがんばる姿を間近で見る機会も増え、楽しませてもらいました。
自己表現が苦手で不器用な息子ですが、2年から部長を任され彼なりに精一杯頑張る姿も見れました。
個性あふれる元気のよい学年だったので、先生方も苦労されたようですが^^;よい仲間に恵まれ、充実したサッカー生活を送れたようで、本当に感謝の一日でした。
引退は親子共々とても寂しく名残惜しいですが、、
今日からは受験生らしく勉強一筋に頑張ってほしいと思います。。