2018/08/27 (月)

知らないと損する 住宅選びのコツ 6

『知らないと損する住宅選びのコツ』をお話しします。
第 6回目は、「保証は会社の規模で変わってきますか?」です。

建築会社を決めるときに、保証関係は心配ですね。
会社の倒産や手抜き工事など。点検もどれくらい行っているのか?
家電製品でも車でも保証がありますから、当然、住宅も保証がある
はずですね。

ずばりお答えしますと
会社の大小に関係なく保証関係はしっかりと付いています。
国の政策として行っていますから安心です。
小さな工務店でも大手ハウスメーカーでも保証内容は同じです。
保証にもいくつか種類がありますが、工事の後の保証や、工事中の
完成までの保証、地盤の中の保証や、製品自体の保証などなど。
これらすべてが設けられています。

さらにキャナエル設計では建て主様の完成までの保証もあります。
建設会社の完成までの保証はよく見かけますが、建て主様の完成
までの保証も重要です。もし万が一工事中に亡くなられますと
借金と工事中の未完成の建物が残ります。
融資の団体信用生命保険も適用外となってしまいます。

お客様が建てているときから入居、までの安心と
入居後の10年、20年、30年の安心まで保証しています。

ポイント:保証関係は会社の大小に関係なく設けられています。