2018/09/11 (火)

読み聞かせ本

こんにちは、小林です。
今日はすっかり秋らしく涼しい朝です。
こうなると、なんだか夏恋しくなってしまうので不思議です^^;
先日小学校の読み聞かせで、「カブトくん」を読んできました。
「カブトムシうちにいるよ!」「うちにも!」の元気な声が飛び交う中、次男も大好きだった絵本なのでとても懐かしく読ませてもらいました。

むしが大好きなこんちゃんが、自分と同じサイズの大きなカブトムシのカブトくんとひと夏を共に過ごします。一緒にスイカを食べたり、すべり台をしたり、背中に乗って空を飛んだり.. カブトムシ好きな子には夢のようなお話です。
夏を懐かしみながら秋の涼しい夜に子供と一緒に読むのもいいですね。

「カブトくん」作・絵 タダ サトシ