2018/10/02 (火)

読み聞かせ本

こんにちは、小林です。
たまに小学校の読み聞かせボランティアに参加するようになり、色々な絵本と出会います。今週はどの本を読もうかな。。と、図書館で適当に借りたりしますが、気に入った一冊に出会うととても嬉しい気持ちになります。今日ご紹介する「おじいちゃんとのやくそく」も、そんな嬉しい出会いの一冊です。

大好きなおじいちゃんが亡くなり、突然やってきた別れ。
悲しくてたまらない女の子を支えたのは、おじいちゃんの深い愛情でした。あたたかい絵と共に少女の成長が描かれています。

「おじいちゃんとのやくそく」文:石津ちひろ 絵:松成真理子