2019/02/12 (火)

読み聞かせ本

こんにちは、小林です。
先日、小6次男のクラスの最後の読み聞かせに行ってきました。
静かに聞いてくれて、問いかけにも反応がよく、まとまったよいクラス。余った時間にバレンタインにまつわるクイズもして、とても楽しい時間でした。
今日はその時に読んだ「ふゆじたくのおみせ」をご紹介したいと思います。
シリーズもので春、夏、秋のシーズンがあり、これは冬が舞台。
森の‘ふゆじたくのおみせ’へ買い物に行くクマさんとヤマネくんの心あたたまる交流を描いています。
贈り物をするときの相手への思い・優しさがページをめくるたびにひしひしと伝わってきます。 でっかいクマさんと小さなヤマネくん、大きさの違う仲良しコンビがイラストでなんとも可愛らしくホッコリする絵本です。

「ふゆじたくのおみせ」作・絵 ふくざわゆみこ