2020/10/29 (木)

ジョー・バイデン大統領候補の家族ぐるみの国家反逆?

とうとう全国ネットのテレビ局の(保守系)FOXでバイデンの
疑惑が放送されました。
いままで証拠がない、ということで大手マスコミは口を閉ざしていましたが、
ハンター・バイデンやジョー・バイデンの国家への背信行為について
大きく報道されています。

これらの情報は数か月前にはマスコミも知っていたのでしょうが
ここまで情報公開に踏み切らなかったのはなぜなのか疑問です。

このためすでに期日前の投票をすませた人が自分の投票を変更したい、というつぶやきが全米で広がっている、らしいのです。

もしこの国家背信行為が真実なら大変な事態でしょう。
選挙どころではないはずです。

日本でもそうですが
いまの報道の在り方で世論操作も可能なのだ、ということが
まざまざとわかります・・・。