INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 一回目でも 理想の家は  建てられる!!!

東京都 S様

一回目でも 理想の家は  建てられる!!!

イシンホームを選んだ理由は何ですか?

家を建てる時によく言われるのが、3回は建てないと理想の家はできないと
よく言われるじゃないですか
でも、1回目でも理想の家は建てられるんじゃないかと思って
どうやったら理想の家が建てられるかというところからスタートしました

自分がいる会社は5,000社ほど取引先があるんですけど
良い付き合いをさせていただいている会社さんに絞らせてもらって設備比較した中で
大手さんは設備が良いんですがやっぱりコストも高いんですよね

イシンホームは大手さんよりかなり安くできるけど設備もかなり良いという事で
第1候補として選ばせてもらいました

理想の家を建てるといった時に、いくらプロの方とはいえこちらの理想の
100%は理解できないじゃないですか
逆にこちらが100%の理想を伝えても実現できるかわからないですよね

そこのすりあわせが重要であって、どちらか片一方だとなかなか
理想の家にたどり着かない

よくあるのが、初めに営業さんがいます
そこで成約します
そしたらそこで設計さんが出てきます

もう成約してるんで、設計さんは態度が
変わっちゃうところがあるんですよね

当然、営業さんは良い所ばかり言うので、こっちは営業さんの言う事を
鵜呑みにしてしまって
設計の段階になるとできないという事がよくあるんですけど

営業から設計も含めて最後まで立ち会ってくれる、意思の疎通がずっと取れる
会社さんが良いなと思ったので
キャナエル設計(イシンホーム西東京店)を紹介してもらったので

色んな会社さんを妻とまわりましたけど、僕としては谷平さんを信頼して
この会社が良いなと思って決めました

イシン(キャナエル設計)で家を建てた ご感想はいかがですか?

3回建ててやっと理想の家という話がある中で、僕自身は1回目で理想の家を
建てられたと思っています

イシンホームさんだからというのも、もちろんあったんですけども
キャナエル設計(イシンホーム西東京店)の
谷平さんがいたから理想の家ができたんじゃないかなと

5年経っても思っています

 

<<ウッドデッキのメンテナンスについて>>

屋上に出たいなと思った時に片付けや掃除から始まるのって嫌じゃないですか
やっぱり木のデッキは防水シートだけだと、洗ってから使わないと・・・という点がありますが
このデッキ材ならそこまで気にしなくても良くて

これは何週間も放置している状態なんですけど
使いたい時にすぐ使えるので彩木を敷いている事は大きいですね

白にしたのも理由があって
陽に当たった時に白い素材だと熱が上がりにくいので、子供が火傷したりしないですよね
そういう理由でルーフバルコニーには白い素材を使っています

<<ウッドデッキを付けたい方へアドバイス>>

ウッドデッキを付けたいと思って家を建てる方は多いと思いますが
結局付けられなかったお客さんもすごく多いみたいです

初めにウッドデッキの予算を組み込めるかどうかが大きくて
組み込んで住宅ローンの中に入れてしまえば負担は少ないんですけど
そこに入れられないと、家作りの予算って膨らんでいくものなので
最後にそこを諦めないといけないのが外構だと思うんですよね

なので家を建てる時は外構を後回しではなくて初めの段階から計画に入れて
イメージを明確に持って話しをされた方が良いと思います